生活の記事

bag-hanger.jpg

食事のときなどに、バッグをテーブルにかけられるバッグハンガー(BAG HANGER)です。

バッグを床においたら汚くなるし、かといって膝の上に置くと邪魔だし・・・というとき、このバッグハンガーを使えば解決です。

テーブルにバッグハンガーを引っ掛けて、さらにそのバッグハンガーにバッグをかけるだけ。邪魔にならないし、大切なバッグが視界に入るので安心です。

バッグハンガーでおすすめしたいのは、折りたたみタイプ。折りたたみのほうが、よりコンパクトで持ち運びに便利です。

それほど高くないものなので、さりげないプレゼントによさそうですね。

価格帯:1000~3000円

折りたたみ式のバッグハンガー その1
折りたたみ式のバッグハンガー その2
いろいろなバッグハンガーを探してみる

ちゃんとした腕時計はそれなりにお値段が張るものですが、デザインで選べばプレゼントしやすい価格帯のものがあります。

デザイン重視で、シンプルで、カジュアルでもビジネスシーンでも利用できる、3万円以下の腕時計を紹介します。シーンを選ばず、比較的買いやすい価格帯なので、プレゼントに最適ですね。

スカーゲン SKAGEN
watch-skagen.jpg
写真は「355XL steel 2009 SPRING」


アレッシィ ALESSI
watch-alessi.jpg
写真は「AL8006 アレッサンドロ・メンディーニ」


モンディーン MONDAINE
watch-mondaine.jpg
写真は「MONDAINE Evo Giant」


カルバンクライン Calvin Klein
watch-ck.jpg
写真は「K2246161」。「カルバンクライン ボールド」で検索したほうが良いかも。

imabari_towel.jpg

ふかふかで肌触りが超きもちいい今治(いまばり)タオルです。これはギフトで送りたいですね。

タオルは「安い」という理由で、国産のタオルから中国産のものに変わりつつあります。国内最大のタオル産地である今治市(いまばりし)は、そのことに困っていました。そこで、考えついたのが、

「誰にもマネできない最高級のタオルを作れば良いのではないか」

ということ。

それで出来たのが、このタオルです。基準を満たしたものには今治タオルロゴがついています。

imabari_logo.gif

タオル好きな人は、自分用にもどうぞ。

価格帯:500円~10000円

ギフトセットを探す

自分用に、評判がいいものを探す

chimney.jpg


煙突のような形をして、煙突の先からモクモクと加湿された煙が出る、可愛らしい加湿器「チムニー」です。

加湿器の白い煙を煙突に見立てて、デザインされたものなのですが、これがなんとも癒されます。

小さい煙突(ミニチムニー)と大きい煙突(チムニー)の2種類あり、小さいものは自分用のパーソナル加湿器として使えます。

しかし、デザインを重視したあまり、小さい煙突はタンクの容量が小さく、連続運転時間が1時間~4時間と短いのが玉にきずです。

機能はさておき、デザイン重視なら買いです。

価格帯:小さい煙突8000円~、大きい煙突16000円~

最安値を探す(小さい煙突)

最安値を探す(大きい煙突)

16hon-kasa.jpeg

16本の骨を持つ傘です。広げると昔の番傘のように見えて、他とはちがって見栄えがいいです。

それから、骨が多いと安定するので、なんとなく安心感があります。

大きすぎると取り扱いが面倒なので、男性は60cmくらい、女性はそれより一回り小さいくらいが、丁度いいのではと思います。

実は、24本骨傘もあるのですが、やりすぎ感があるかもしれません・・・。好みで選んでください。

価格帯:600~3000円

最安値をチェック

knog_led.jpg

シンプルで取り付け簡単、しかも可愛らしいデザインの自転車ライトです。

メーカーはKnogと書いてノグと呼びます。このメーカーから、様々なLEDライトが発売されていますが、上の写真は1 LEDタイプのものです。

1 LEDでも、周囲に注意を促すのに十分な明るさを持っています。

また、取り付けが簡単な点にも注目です。シリコンゴムのような本体+フックで取り付けるため、工具いらずで一瞬で取り付け可能。逆に盗まれる心配が出てきてしまいますが・・・(汗)

価格帯:1600~4000円

最安値を調べる


eneloopkairo.gif

繰り返し使える充電式のカイロです。使い捨てない、環境にやさしいカイロです。

エネループという名前で分かるとおり、サンヨーの製品ですので安全です。こういう身につけて熱が出る製品は、やっぱり日本のメーカーが安心ですよね。

写真で掲載したのはACアダプターで充電するタイプですが、その他に単三電池を使用するタイプもあります。そのときも電池はエネループにすると、繰り返し使えてエコになります。

価格帯:2000~4000円


このグッズの最安値を調べる