本物のししゃもを食べたことがありますか?

shishamo.gif

本当のししゃも(本ししゃも)を食べたことがありますか?

普段、日常的に目にする(口にする)ししゃもは、実はししゃもではありません。カペリン(通称カラフトシシャモ)という、ししゃもとは似て非なる魚なのです。

カペリンもそれはそれで美味しいのですが、本当のししゃもはもっと美味しい(そして高級)です。

本物のししゃもは卵だけでなく、まわりの白身部分がふっくらと味わい深いのです。

魚が好きならば、ぜひ一度味わってほしいものです。旬は冬です。冬場になったら、商品をチェックしましょう。

価格帯:3000~

今売っている本ししゃもをチェック