わ行

ワイドとは、拡大二連勝複式(かくだいにれんしょうふくしき)の通称。

3着以内に入る馬のうち2頭を順不同で予想する賭け方。

英語表記でQUINELLA-PLACEまたはWIDE。

地方競馬における、枠番号二連勝複式(わくばんごうにれんしょうふくしき)の通称。

1着と2着の馬を順不同で、枠番号で予想する賭け方。

英語表記はBRACKET-QUINELLA。

中央競馬における、枠番号二連勝複式(わくばんごうにれんしょうふくしき)の通称。

1着と2着の馬を順不同で、枠番号で予想する賭け方。

英語表記はBRACKET-QUINELLA。

枠番号二連勝複式(わくばんごうにれんしょうふくしき)とは、1着と2着の馬を順不同で、枠番号で予想する賭け方。

中央競馬では通称を枠連(わくれん)、地方競馬では通称を枠複(わくふく)と呼ぶ。

英語表記はBRACKET-QUINELLA。

枠単(わくたん)とは枠番号二連勝単式(わくばんごうにれんしょうたんしき)の通称で、1着と2着の馬を順番に、枠番号で予想する賭け方。

中央競馬では発売されていないが、地方競馬で発売されている。

英語表記はBRACKET-EXACTA。

枠番号二連勝単式(わくばんごうにれんしょうたんしき)は、1着と2着の馬を順番に、枠番号で予想する賭け方。

通称を枠単(わくたん)と呼ぶ。

中央競馬では発売されていないが、地方競馬で発売されている。

英語表記はBRACKET-EXACTA。

枠とは、出走頭数が9等以上になった場合に、複数の馬をまとめてグループをつくる方法。このグループに対して賭けることができる。

枠番(わくばん)は、枠番号(わくばんごう)の略称。枠に対して付けられる番号のことをいう。

枠とは、出走頭数が9等以上になった場合に、複数の馬をまとめてグループをつくる方法。このグループに対して賭けることができる。

枠とは、出走頭数が9等以上になった場合に、複数の馬をまとめてグループをつくる方法。このグループに対して賭けることができる。

枠番号とは、枠に対して付けられる番号。

略して、枠番(わくばん)とも呼ばれる。