やる気の出し方
長期的な目標達成のために、自分のやる気をコントロールする方法を教えます。

脳に新鮮感を与える




脳は変化に対して敏感に反応します。やる気の出ない脳に、新鮮な刺激を与えることで、やる気を出させるのです。

勉強や仕事を進めようとするとき、毎日同じではマンネリ化してきてしまいます。脳の性質をふまえて、作業の環境や進め方を少しずつ変化させましょう。

1.場所を移動してみる
(例)作業場所自体を動かす。目標を掲げた紙を移動する・書き直す。

2.他人に報告したり、アドバイスを受ける。
※ネガティブな人と話すと逆効果になるので注意。話を聞いてくれるタイプの人と話しと良いでしょう。

3.道具を変えてみる
(例)いつもボールペンを使っていたら、シャーペンに変えてみる。

4.作業に入る前の儀式を変える
(例)作業の前にコーヒーを飲む習慣があったら、紅茶に変えてみる。


他にも、環境や進め方を変えるちょっとしたアイディアがあったら試してみましょう。定期的に少しずつ変えることで、脳に刺激を与えると、やる気を維持できます。


Copyright © bluesnap All Rights Reserved.
Script by Petit CMS