やる気の出し方
長期的な目標達成のために、自分のやる気をコントロールする方法を教えます。

1時間だけやる




はじめから大きな目標に向かって、大きな苦労が必要だとわかると、やる気がしぼんでくるものです。

だったら、「最初の1歩だけやる」ようにすればいいのです。

勉強であれば「1時間だけやる」、「1ページだけやる」、「1問だけやる」というように、小さな目標を決めて、その小さな目標にすぐとりかかります。
最初の1歩だけ我慢してやれば、意外と出来るものですし、調子がだんだん出たりします。

あらかじめ設定した目標をやり終えたら、次はどこまで出来るか、自分に問いかけます。自分が出来る範囲のことを積み重ねていくのです。

極端な場合、小さな目標は「机についてページを開く」でもいいのです。小さな目標を設定し、やり終えたら、次の小さな目標を設定していくのです。

始めれば意外とやる気がついて来るものです。やる気が出ないから始められないと考えるのではなく、どんなに小さなことでもまず行動してみるのが大切です。




Copyright © bluesnap All Rights Reserved.
Script by Petit CMS