やる気の出し方
長期的な目標達成のために、自分のやる気をコントロールする方法を教えます。

運動をする




運動すると血液が循環するとともに、エンドルフィンと呼ばれる幸福を感じるホルモンが分泌されます。

15〜30分程度、少し息が上がる程度の有酸素運動をすると、やる気が出てその後の活動を活発に行うことができます。

デスクワークの前に、20分程度ジョギングすると、しないときに比べて頭の冴え方が違うことを実感できます。

最近、自転車通勤をする人が増えていますが、まさしく自転車通勤にこの効能があります。自転車通勤で軽く運動をしておくと、その後の仕事の能率がアップするのです。


運動すること自体にやる気が出ない人は、5分で構いませんので、まずやってみることをおすすめします。



Copyright © bluesnap All Rights Reserved.
Script by Petit CMS