やる気の出し方
長期的な目標達成のために、自分のやる気をコントロールする方法を教えます。

精一杯やらず余力を残す




やる気を出すためには、あえて精一杯頑張らないこともひとつのやり方です。精一杯頑張ってしまうと、疲れてしまうし、「今日は頑張ったから、明日はいいや」といった変な達成感を持ってしまうことがあります。

そうではなくて、食事であれば腹八分の状態、「もう少しできるかな」といった段階でやめるのが、長く続けるコツです。

たとえば、今日は「ここまでやる」という目標を決め、やってみたら早めに目標を終えてしまった場合、欲を出して続きをやるのではなく、今日はそこで終わりにしてそれ以上やらないようにするのです。

何か物足りないな・・・と感じたらしめたもの。次の日のやる気に繋がっていくのです。

あまりに物足りない日が続く場合は、目標設定を少しずつ高めていきましょう。


Copyright © bluesnap All Rights Reserved.
Script by Petit CMS